トタン屋根塗装剥がしまとめ 

ザビが酷く黒っぽくなっている状態のところは錆び取り消しゴムでこすり落とすことができました。(茶黒から茶色になりました)

最初デッキブラシを使ってひたすらケレンしていたのですが、結構しんどかったので

トタン屋根のもっと楽に塗装が剥がれる方法がないか探して、100キンのペーパーナイフで溝の部分を剥がし、手強い部分はブラシにしました。

服装は汚れてもいい格好で、靴は屋根用の靴を買いました。この靴があるから命綱を付けずに作業してました、危険なので命綱は付けて作業しましょう。

剥がすのに一週間以上。この作業で綺麗に剥がしておかないと塗装してもまた剥がれてきてしまうので時間をかけました。

塗装剥がしが終わったら5月に塗装開始!(屋根に登り作業するのに良い気候)

ホームセンターで購入した、錆の上から塗れる塗料を使いました。ペイントうすめ液でうすめて使いました。

引っ越したてはこんな感じでした。

塗装剥がしてから少しずつ塗り

クレーン車も呼んでもらい

クレーン車でトタン屋根ととゆを大家さんと修理しました。

警備員さん2名にも来ていただきました。

出来上がりはこちら↓家の中の修繕はまだまだかかりそうですが、外観は綺麗になりました。