東吉野村古民家を工房に3

今回はスロープも同時に施工するため、スロープの区切りをあらかじめモルタルで固めておきます。

このようにモルタルを打ちます

これが固まる前です。

動画で石があったのは、モルタルを打つ所に石を置いてモルタルを節約しようと川から石を拾ってきたものです。

乾いたら枠を外します。

次はこの石を砕きます、コンクリートから飛び出てしまうので砕くことに・・

わかりづらいですが、これくらいに砕きました。振動ドリルのパワーは凄かったです。

まだ石が足りず軽トラで石を買いに行き670キロ枠の中とスロープに敷き、防湿シートをその上に敷きました。